お金の3大原則

大原則は長くお金を増やすためには必要な内容。初心者でも未経験者でも役に立つ。

株式投資

  • 値上がり益(キャピタルゲイン)
  • 配当(インカムゲイン)
  • 株主優待

株を買うだけで3つのメリットが得られる。ねらい目はキャピタルゲイン。

お金の原則

収入、支出、余剰金のバランスを考える

1.収入を増やし、支出を減らす

収入ー支出=余剰金(資本金)

2.余剰金を金融資本に移行

生活に必要なお金以外を投資に回す

3.余剰金(資本金)×利回り=運用利益

複利の力

単利と複利は大きく違う。増えた資本も投資に回しどんどん増やしていく、それが複利。銀行預金だけでは増えない。銀行預金の利息は大手でも0.01%。眠っているお金を使わなければお金は増えない。

株式投資は誰でもできるのか?タイミングは?

  • 年齢制限なし
  • 時間制限なし
  • 性別関係なし

自分の自由時間に合わせた投資法が存在するので大丈夫。タイミングはない、今が最高のタイミング。市場が良くても、悪くても、稼いでいくのが投資家である。

お金はどのくらい必要か

1万円からでもできる。一般には30万から50万あれば余裕がある。多ければ多いほどいい。

どのくらい時間が必要か?

必要な決まった時間はない。生活に合わせた投資方法を選ぶから。しかし、市場は9時から15時です。

パソコンは必要か?

なくてもできるが、パソコンがあると分析が楽、細かいこともしやすい。

株式投資で生活はどのように変わったか?

  • 新聞などを読むようになった。
  • 子供との話題がプラスに変わった。
  • 無駄に費やす時間が減った。

知識と経験が資産になる