最大単価5000円を10000円にするVIPアフィリエイト権

初心者さんにはかなりおススメの特典です。紹介する商品自体無料ですし、非常に成約しやすいアフィリエイト案件になっています。

最大単価5000円が10000円になるとどうなるか?
集客に必要な技術が1/100でよくなります。具体的に表現すると、月に20万円収益化させたいとき、20件売るのか、10件売ればいいのか。かける労力、必要なスキル、達成するまでの時間、、、達成するまでのメンタル負荷、、、報酬単価2倍はでかいですね。

まずは、よい案件を紹介するのが、ビジネスに無理なく挑戦してスキルアップしちゃう最短ルートです。

ご利用条件

紹介された人が幸せになっていただきたいです。ですので、商品の内容の理解を十分にされた上での紹介をお願いしています。

アフィリエイトで稼いでいる人は

  1. お金さえ稼げればよい紹介の仕方をする人
  2. 商品が良いから読者さんの将来を考えて必要だと感じおススメし結果報酬を得られる人

にわけられます。

私としては、あなたのために、いくら時間がかかってもアフィリエイトをする以上、2.をお勧めします。それは、倫理的な問題も当然ありますが、「あなたのために」なるからです。

2.の紹介の仕方であれば、

  • 感謝される=自己肯定感が上がる
  • 社会が良くなって、自分たちも生きやすくなる
  • どんなマーケティングにも応用できる技術が身につく
  • あなたのイメージに傷がつくどころか良くなる
  • 次の商品を紹介したときも購入してくれる
  • 拡散してくれやすくなる
  • その商品自体を活用するあなた自身にメリットが出やすくなる

などなど、あなたのためになることばかりです。よい案件を紹介するのが、無理なく挑戦してスキルアップしちゃう最短ルートであることの理由です。

ご利用方法

1.商品を理解する

どんなアフィリエイトでもですが、商品そのものを理解して紹介することを心がけましょう。

その理由は商品の内容を知らなくてもアフィリエイトで稼ぐことはできますが、どこかで絶対に失敗するからです。ビジネスも人生もそれが普通になっちゃう。人間関係やあなたのブランドが劣化するといった、一度崩れると、修正のストレスが大きいものです。

アフィリエイトに出会った時って疑うところがあるじゃないですか。相手を幸せにすることがアフィリエイトをする核にあるべきなんですが、それが足りない…一歩間違えれば詐欺であり、そのハードルは低い。

商品を理解して相手が本当に幸せになるかどうかしっかり考えるのがポイントですね。

ちなみに、私があなたに紹介していただきたい商品は「私の人生を変えた無料セミナー」です。確認してください。あなたもびっくりするくらい多くの事を学べ、社会を見る目が変わるはず。どんな職場でも、周りの職員よりも思考がとびぬけます。何が正しいかの判断力が上がります。そこからの学びは戦略的な思考であり、お金、やりがい、異性・家族、友だち、メンタル、フィジカル、すべての分野で役に立ちます。お小遣い稼ごうと思っても、行きつく先は、起業経営の知識が必須であること。ゴールを知っておけば、何をしたらいいかすぐ分かるようになります。

↓↓↓
私の人生を変えた無料セミナーの内容をクリックして確認する

2.アフィリエイトセンターに登録する

「無料セミナーを十分理解してくれたな」と思える方へVIPアフィリエイト権を差し上げます。その基準は「起業センス」なるあなた自身の起業で成功する指数をあらわすテストを受けてくださった方。

起業センスを入力するフォームをセミナー受講者には送らせていただきますので、そちらに入力後アフィリエイトセンターのURLとVIPアフィリエイターになるためのコードを送らせていただきます。

↓↓↓
起業センスとは何かクリックして確認する

3.大切な方へ紹介する

大切な人へ紹介して、幸せにしてあげよう!…(^▽^;)大丈夫かな…って感じますよね。

まずは大切な方へ事情を言って紹介するのが良いでしょう。そうすれば、その紹介方法がうさん臭く感じられるかどうかがわかります。うさん臭いと言われれば、ラッキーです。どこがうさん臭いかがわかり、紹介方法を修正するなど簡単にできます。

興味を示さねければ、どうやったら興味を持って下さるか、試行錯誤しましょう。最もアフィリエイトが上手になる方法でもあります。大切な方であればあるほど、事情をきちんと話せば、どストレートのアドバイスをしてくれるだろうし協力もしてくれるでしょう。あなたが他の人に紹介するまえに「本当に幸せにできる」水準の紹介力を手に入れていくことで、最短ルートで売れ続ける紹介ができるようになります。

とりあえず、私の人生を変えた無料セミナーを受けることができるリンクを貼っておきますね。