子育て中心生活の「自分の人生終わり」思考から抜け出す方法

はじめまして、気合いや根性ではなく仕組みで努力を実らせるライフクリエーターの、オガワレイです。
【期間限定】LINE友だち追加でたくさんのコンテンツをプレゼント中です。

子育てをしていると、このまま自分の人生終わりかな、と思うことありませんか?

実は誰もがおちいりやすい、「子供中心生活」の単なる思い込みです。

  • 子供中心と言っても、子供と自分の生活のバランスが大切なんです。
  • そもそも、子育ての前に自分の人生じゃないですか?
  • 実際、自信をもってる自分好きな親の方が、たくさんの幸せを子供にギブできてます。

ただ、それは分かっていても、抜け出せないのが思考のクセ。そこにみんな困っているんです。以前の私もその一人でしたし…

今回の投稿では、その思考から抜け出す、根本的な解決方法を紹介しています。

以下を見れば、本文の概要をたった30秒でつかめます(^^)/

「子供中心生活」の間違った解釈で自分の人生削る日々から抜け出しました

実際、私の場合、育児初心者の時、子供中心の生活は「しようがない」「○○しなければならない」と、思い込んでた。

もちろん、心は疲弊、子供に不幸があるニュースを見て明日は我が身と心痛めてた。

だけど、それは育児初心者の誰しもが陥りやすい思考の間違いだったんですよ。

そもそも「子供中心の生活」の解釈は自分できめたらいい。

自分の人生の安定があってこそ、周りの人の人生を支えることができる。

自分が笑顔になることを日々積み重ねてたら、人生が変わったんです。

自分を削る思考の癖とそこから抜け出せない理由

思考の癖って誰にもあります。

「癖がスゴイ」千鳥さんがはやらした言葉ですが、癖は癖であって、生まれ持っているものではなく、自分が置かれる環境が、自分の感情の変化を与え、それに対し思考を巡らせ、行動し、結果を生む、その過程の繰り返しから、癖づいてくるものです。

正直に言うとその思い込みは、育った環境が影響しているかもしれません。

あなたの親を否定しているわけではありませんよ。

だって、親自身、さらにその親の子育て方法しか知らないし、環境から引き継がれてきたものだからです。

だから、仮に親の子育て方法を自分が否定したとしても、実際にはその子育てしか経験してこなかったらから、その子育て環境にある思考が癖づいている可能性が高いんです。

だから「子育て中心の生活」を解釈したときに、自分を犠牲にする人が多いんです。日本人みんなそうしてきたし、それが当たり前だと感じてるんです。

じゃ、どうするかですが、結構簡単です。とその前に理論です。

マズローの5段階欲求

よくある考え方ですが、非常に大事です。知っていて損はないでしょう。

簡単に言うと人間の欲求は下段から成り立っていくというもの。です。

これ以上の説明は、本題からそれてしまうのでこのくらいにしておきますね。

マズロー 5段階欲求

今回の思考の癖は、マズローさん的に言うと、愛と承認の欲求は満たされていないから、陥っているということになります。

自分が、愛されたい、誰かに認められたいときに、子供の方だけ見ていると、自分の心は疲弊していきますよね。

それが、子育てをしていると、このまま自分の人生終わりかな、と思う原因なんです。

じゃ、これから、自分の親に「もっと愛して!」と言葉でも行動でも示してもらうのか?ですが、正直、きしょいっすね。(私自身、心の底では思っていても、相手的にも無理でしょうね)

子育て中心生活の「自分の人生終わり」思考から抜け出す方法

子供の人生も大切だけど、まずは自分の人生を安定させるための、小さな一歩を踏み出しましょう。

小さな一歩の一例としては「自分の好きなこと、一生懸命になれることをSNSでシェアしましょう」これだけで自分の価値が次第に認められ愛と承認は満たされていきます。

SNSを思考の癖を解くために活用するポイント

  • 自分を飾るのはやめましょう。
    • SNSでよく見かける、キラキラしている投稿や、すごいきれいな投稿
    • あれはその人の、ある生活の一番輝いている部分が演出されたもの
    • インフルエンサーの投稿の光の部分
  • 一方、ガンガン飾っていいこと
    • 自分の一生懸命になれること
    • 好きなこと
    • 見ている方が知らないこと

そんな投稿をすることで、あなたは人気者になります。

つまり、マズローさんの欲求説で言うと、トップダウン式に、社会に自分を認めてもらう。同じようなことで悩んでいる人と繋がって、一人じゃない事、ほめてもらうこと、ファンの方に支えてもらうこと、で愛を満たす。

それで、思考は徐々に変わってきます。

本当は、家庭で満たしていくことがベストですが、相手を変えることは容易ではない。

だから、まず、

  1. SNSで自分の思考を変える。
  2. 良い思考を家庭にギブする。
  3. 家族が自分を愛してくれる。

小さな一歩から、コツコツと正の循環を作っていくことが、悪い思考癖から抜け出し、人生輝くコツです。

【おまけ】自分の人生ということに気づける格言

あなたは、自分の人生を生きるために生まれてきたのよ

映画『サウンド・オブ・ミュージック』

以上、自分と子供の生活のバランスを保つために、愛と承認の欲求を何かしらの手段で満たすことが、間違った思い込みから完全に抜け出す方法となります。

私自身、思考の癖を取っ払えたきっかけは、経営を学んだことにあります。良い経営者が良い会社を作りますよね。よい家庭を築くのは良い家庭経営をする私たち親です。

ちなみに私に色々気づかせてくれる、たった1日で、経営の基礎~応用、起業、自己啓発、自己コントロールの方法などを知ることができる、無料セミナーを以下に貼ってますので、興味のある方はご参照ください。

無料セミナー

見たら私のようにダブルワークをしないといけないわけではありません。知ってほしいのは、よい経営者はよい家庭を経営できるってことと、経営の勉強や自己啓発のために、お金使わなくてもいいよ、ってことです。

育児ストレスが減って、家族のハッピーが何倍にもなっちゃう、よい環境を作れちゃう子育ての経営者になりませんか?

当ブログ内から、登録いただくと、私の方からそのセミナーの内容を効率よく習得できるレポートを、その他私のコンテンツを全部上げるプレゼントを期間限定で行っています。以下より「セミナー登録しました」とご一報いただければと思います。

お問い合わせ

zibunnnozinnseiowari
SNSで最新情報をお知らせします!相談もOK